女子力を上げるには「く・び・れ」

くびれたウエストは女子にとっては、手に入れたいアイテムの1つのようなものですよね。これからご紹介する方法で「くびれ」を手に入れてください。

ウエストとメジャー

正しい姿勢を保つだけで簡単にウエストがくびれる

くびれとは、肋骨と骨盤の間の部位のことです。
この部位には骨がありません。
骨がないので、この部位を支えるものは筋肉しかありません。
体の深いところにある筋肉が支えています。
体を動かさなかったり、老化が進みますと、この筋肉が衰えてきますし、内蔵脂肪も増えてきます。
肋骨は内蔵を保護するとともに、支えてもいます。
肋骨や筋肉で支えきれなくなった脂肪が、この部位に落ちてきます。
内蔵の一部が引きずられることもあります。
そのためにくびれがなくなります。

深いところにある筋肉を鍛えれば、脂肪や内蔵が元の位置に戻ります。
この深いところにある筋肉は、ボディービルのように大きくなる筋肉ではありません。
これとは別の種類の筋肉で、姿勢を保つためやウォーキングなどの弱い力を出すために使われます。
つまり、正しい姿勢を保つだけで、簡単にウエストがくびれるのです。

まず、使う筋肉を意識します。
お腹周りに意識を集中します。
次に、お腹から太ももにかけての筋肉を意識します。
肋骨と骨盤をつないでいる筋肉があるからです。
この筋肉は、ウォーキングの時によく使われます。
背中側にも筋肉があります。
電車などの待ち時間、電車の中で立っているとき、通勤する時の歩き方など、ふだんから正しい姿勢を保つだけで、簡単にウエストがくびれるのです。